適応疾患 マッサージ

健康保険適応の訪問医療リハビリマッサージ 脳梗塞後遺症リハビリ・難病特定疾患専門 株式会社在宅訪問マッサージ 京都店

1Billbord82560kyoto.gif

基本的には、通院するのがつらい… 
  というの方への在宅マッサージ・リハビリテーションの制度です。

  基本的には通院するのに介助を要する方の為の健康保険が使える在宅サービスです。

(しかし、通院できる方でも医師の同意書さえあれば
               健康保険をつかったマッサージは可能です。)

病気や怪我により家庭にて看護・介護を受けている、車椅子を使用している、杖を突いている方などで、マッサージをご利用になりたい方のために、当院のスタッフがお宅へ伺いマッサージを致します。
早期のリハビリ、マッサージで寝たきりのない生活を応援サポートします。

無料体験マッサージを申し込むLinkIcon

適応症状・疾患例

・脳血管障害後遺症(脳梗塞、くも膜下出血など)
・脊髄損傷後遺症
・骨折術後の後遺症
・交通事故による歩行困難(大腿骨骨折、脊椎損傷等)
・リウマチ
・パーキンソン病・症候群
・変形性膝関節症
・変形性脊椎症
・筋萎縮
・関節拘縮
・疾病のため日常生活が困難な方等

脳梗塞後遺症、
脳出血後遺症、
骨折後の関節拘縮、
パーキンソン病、
リウマチ、
脳性麻痺(成人)、
変形性頚椎症、
変形性脊椎症
(頚部痛、背部痛、腰痛)、
変形性腰椎症、
変形性膝関節症、
変形性関節症、
多発性脳梗塞、
くも膜下出血、

脳腫瘍術後、
脳挫傷、
脊髄小脳変性症、
筋萎縮性側索硬化症、
球脊髄性筋萎縮症、
シャイ・ドレーガー症候群、
大脳皮質基底核変性症、
運動ニューロン病、
筋緊張性ジストロフィー、
後縦靭帯骨化症、
頚椎症性脊髄症、

多発性硬症、
脊柱管狭窄症、
脊髄損傷、
腰椎圧迫骨折、
大腿骨頚部骨折、
糖尿病性抹消神経障害、
関節運動障害、
筋麻痺、関節拘縮、
その他疼痛疾患など

 基本的には上記疾患等で、麻痺や痛みがあったり、関節の動きが悪い、または
通院困難な方に健康保険適応での治療を取扱っております。
車椅子をご使用の方、杖を突いている方、寝たきりの方等でマッサージをご利用になりたい方はご連絡下さい。
しかし、通院できるけど「長年腰が痛い」、「階段降りる時に膝が痛い」、「糖尿病持ちで最近指がしびれる」などといった方でも医師の同意書さえあればマッサージが出来ますので一度ご相談ください。
上記疾患に当てはまるかわからない方は一度当院にご相談下さい。
(上記の疾患は難しい漢字ばかりでどんな病気だか想像がつきにくいと思いますので、
わからないことがあったら詳しくご説明いたします!ご安心ください。)

■主な効果

・ 疼痛の緩和
・ 関節拘縮の予防・改善
・ むくみ(浮腫)の改善
・ 血行不良の改善
・ 床ずれ(褥瘡)の予防・改善
・ 残存機能の維持・改善

■健康保険のご利用

 医師の指示(同意書)をいただくことで治療費はすべて健康保険適応になります。
同意書は当院に用意してあります。
往診代も保険によりカバーできます。健康保険が対象のため
介護保険を受けている方の訪問リハビリ等との併用が可能です。
ケアプランの作成には影響しません。

保険適応により負担が少なく、雨の日でも自宅にいながら
安心してマッサージを受けられます。

■保険取扱いに必要なもの

1.医師の同意書(用紙は当院にあります)
2.保険証のコピー
3.印鑑

■時間・料金について

治療時間   1回 20分程度
料金  1回    300円~700円程度(健康保険1割負担の場合)

 障害保険の方は無料、もしくは一部負担となります。

■往診可能地域

京都市内全域(一部、当院での保険適応外の地域もあります)

 ※一部可能でない地域がありますので当院にご確認下さい※

■当院スタッフは国家資格保有者です。

あん摩・マッサージ・指圧師、はり師、きゅう師
当院スタッフが心を込めて施術させていただきます。

■ご利用の手順

1.まずはご連絡下さい。ご相談をお受けします。

無料体験マッサージを申し込むLinkIcon

  2.医師の同意書等必要な書類をお渡しに伺います。
   (主治医がいないという方も一度ご相談ください)
  3.医師の診察を受け同意書を記入していただきます。

  4.同意書・健康保険証のコピーができましたら、患者さまとご家族の方の
    ご希望を踏まえ、往診計画を立てていきます。
いよいよ保険を使ったマッサージがスタートです!