数字で見る現状

健康保険適応の訪問医療リハビリマッサージ 脳梗塞後遺症リハビリ・難病特定疾患専門 株式会社在宅訪問マッサージ 京都店

1Billbord82560kyoto.gif

~数字で見る現状~

日本の現状では、寝たきり高齢者(虚弱・要介護の認知症を含む)については380万人です。総人口が1億2000万人ですから、380万人というのは、総人口の3.1%、つまり3人に1人が寝たきりという状況なんです。

京都府では合計 103,653名もの要支援以上の方がおり、

(2006年3月末時点)
京都府の要介護(要支援)認定者数LinkIcon

京都市だけを見ても、
   要支援   14,667名
   要介護1   8,318
   要介護2  12,045名
   要介護3  9,654名
   要介護4  8,016名
   要介護5   6,478名


これだけの数の方がいらっしゃいます。
また、本当に痛みがあり、リハビリやマッサージが必要な方は、とてもじゃないけど通院できないという方がほとんどなのです。




本当は、マッサージやリハビリが必要なのに・・・

それに加えて、病院のリハビリには日数が制限され180日で病院内のリハビリは続けられないという状況はご存知でしょうか!

訪問マッサージは、通常、「治療院を持ちながら出張もいたします」というスタイルの経営方針で利用者の拡大を進めていますが、当社は治療院を持つ事による力の分散(弊害)をなくし、実費診療は一切取り扱わずに完全に患者様主体の治療方針で、この患者様の身体の事とご家族の事を最優先に考え、「保険治療」のみを取り扱います。
当社としましては、この「健康保険」による「マッサージ」を広く皆様方に認知していただき、ツライ症状で困っている方の「日常生活の向上」の手助けができるよう努めております。
現在ご利用いただいております患者さん、またご家族の方からは「毎回楽しみ」「感謝している」「もっと早くこの制度を知っていれば・・・」とのお喜びの声をいただいております。
ホームページを見て、初めて知ったというかたでも、国家資格者により安心で効果のある施術で保険も適応されますので、是非ご利用ください。

この訪問マッサージで大切なこと

     在宅訪問マッサージ あいのて 京都店
代表 山下 敦

  私たちは忘れてはいけないことがあります

 患者さまに質の高い医療サービスを提供するためには、業界や組織に活力が要ります。あいのてマッサージでは、マッサージの技術ももちろん大切ですが、患者さまを心の底から思いやる気持ちを最重点に置き、要介護者を増やさない社会の実現を目指します。

在宅訪問マッサージ あいのて 京都店
〒615-8211
京都市西京区上桂前川町16
TEL:075-394-3970 FAX:075-200-8340
フリーダイアル 0120-917-757
URL http://aino-te-kyoto.com

LinkIconメールからのお問い合わせ